エネルギー

安心・安全な未来をつくる

SAFFRAN GROUPは、パキスタンでの太陽光エネルギー供給事業に着手する前より、日本からの八イブリッド車両の輸出を手掛けており、この分野においては細かな市場調査をしていることから、熟知していると自負しております。これをきっかけに太陽光エネルギー事業を他地域に拡大することとなりました。
パキスタンはエネルギー危機を迎えており、これは度重なる経済危機を引き起こす原因となっています。長きに渡るSAFFRAN GROUPの経験の末、現在我々の目的と使命は、パキスタンの個人消費者にち容易に太陽光 エネルギーを入手できるようにし、供給連鎖を高レベルで確保・保有・維持し、顧客にとっては長期的な視野でコストを削減できるようにすることなのです。我々は、環境に優しい再生可能なエネルギーを低価格設定に て提供します。

太陽光エネルギー事業

1. 太陽光発電モラユール(建材)の供給
2. これちモラユールの流通と設置
3. 太陽光エネルギーの発電
4. 長期的なザービスとメンテナンス

我々の供給するモジュールのサイズはSWから250Wで、パキスタンの市場ではIEC61215/IEC61730の承認済みです。また同様に、最高水準技術の集光型太陽光発電(CPV)と太陽光発電(PV)モジュールを提供するために、建築業者や建築士とち密接な関係を築いています。 我々の理念・目的・使命は、パキスタンの大衆的な個人消費者にち容易に太陽光エネルギーを入手できるようにし、供給連鎖を高レベルで確保・保有・維持し、顧客にとっては長期的な視野でコストを削減できるようにすることなのです。

当社は常に「高品質を満足できる価格で」の理念に忠実です。それは在パキスタン顧客からの様々な二ーズに対応し、高品質・低価格で常に改良を重ねたサービスの提供を可能にしております。我々はあなたの末永い ご協力をお待ちしております!

Copyright 2017 Saffrangroup 
Translate »